思春期の時のニキビ経験

学生の頃によくニキビで悩まされていたという経験がある人はたくさんいるのではないでしょうか。
特に思春期というのはニキビができやすい時期でもあります。

僕自身も中学生の時にニキビがたくさんできていたことを覚えています。
当時はニキビを早く治したいがために、頻繁に洗顔をしたり、あぶらとり紙で顔を拭きまくったりと、あらゆる対策を試みていました。
しかし、それとは裏腹にニキビが早く治ることはありませんでした。

多少はよくなった時もありましたが、基本的にはニキビがどこかしらにあるような状態だったのです。
中学生から高校生の低学年くらいまでは、こんな感じでニキビと戦っていたように思います。
有名なところだとプロアクティブやニべアなどがあります。

僕もラミューテ口コミなどをチェックしていましが、どうしても金額的に高額に感じたので、購入にはいたりませんでした。
それでずっとニキビに悩んだまま過ごしていたのですが、高校生の後半くらいから徐々にニキビが減ってきたのです。

メルラインも気になったので調べました。
http://www.aisa-giss.org/melline/
特にコチラのサイトから勉強して情報を抜き出したのですが、購入したいと思えるものでした。
値段が高いので見送ることにしましたが。

その頃になると、もはや何をやっても無駄なんだと諦めムード全開だったので、ニキビ対策もほとんどやっていませんでした。
なので、ふと鏡を見てニキビが減ってきたのを改めて知って嬉しく感じたのを覚えています。

さらにその後もニキビが少しずつ減っていき、大人になった現在ではほぼニキビがなくなりました。
僕はこの経験から、思春期にできるニキビというのは、大人になるにつれて自然に治っていくものなんだと実感しました。
もちろん個人差はあると思います。

しかし、思春期にニキビで悩んでいる人は大人になれば治るかもしれないという可能性があるだけでも精神的には安心するのではないかと思っています。
大人ニキビには大人ニキビ予防のおすすめコスメが良いみたいですが、僕は男なので女性の人に向いているんではないかと思って試していません。

大人ニキビは顔だけではなく背中などにもできるようです。背中ニキビに効くスキンケアも多く出ていますので、もし背中にニキビができたとしても今ならすぐに治せるのではないでしょうか。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

「わたしを離さないで」を見た

「わたしを離さないで」
やっぱりこの長編を2時間程度の映画に収めるのは難しいです。
いつ、どこでも誰にでもありうるような身近な人々との感情のやりとりやエピソードを重ねつつ、この特殊な設定とテーマを浮き上がらせていたカズオ・イシグロの原作。
映画の脚本は、大胆な省略と組み替え(重要なエピソードに関わる人物や場面をたくみにすり替える)が施され、蛇足と思われるような説明的な台詞を言わせている。この説明的な台詞はちょっと勘弁してほしかった(わかりやすさを好むアメリカ人向けかな)。
主人公のキャシーを演じたキャリー・マリガンの抑えた演技はとてもよかったし、そのキャシーの少女時代を演じた子もそっくりさん(髪型のせいか?)で驚いた。
キーラ・ナイトレイのルースも、エミリー先生のシャーロット・ランプリングもはまり役でした。トミーは子ども時代を演じた子がすごくかわいかった。
寄宿学校「ヘイルシャム」、農家の「コテッジ」、クラシックなデザインで良質のウールを感じさせるカーディガンなどのコスチューム、こういったものが映像化されて、作品の世界に浸ることができる。原作で重要な意味を持つ音楽も、使い方に疑問ありだけど、そのメロディーを実際に聴くことができた。
だけど、脚本にはちょっと物足りなさが残ったな。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

アニメ「Green Days 大切な日の夢」

韓国のアニメーション映画を初めて見ました。
日本のアニメでいうと、ジブリの「おもひでぽろぽろ」とか「耳をすませば」のテイストに近いかな。
でももっと日常に近くて、ふつうの高校生のありふれた日常や(本人にとっては深刻な)悩みを叙情あふれるタッチで描いていて共感が持てます。
イランは田舎の町(ある解説サイトによると、群山市がモデルだという)の高校生です。
ソウルから来た転校生スミン、同級生の男子チョルス、チョルスの叔父さんなどをめぐる物語です。
イランの大好きな映画が「ある愛の詩」で、映画のシーンそのものがアニメで再現されたりして、とても凝っています。
「ある愛の詩」が日本で公開された時期から考えて、1970年代の初めの話かと思ったが、監督のインタビューを読むと、1979年から1982年頃を想定しているそうです。
転校生のスミンが最初に歌った歌が、当時のポップスで英訳すると「Green Days」という意味のタイトルの歌です。
この歌詞が好きで、このアニメの中でも使い、タイトルにもなったらしいです。
韓国のアニメ映画ってなかなか見る機会もないし、貴重だと思います。韓国のアニメ、子ども向きのものが作られているのは知っていましたが、こういう作品が日本に紹介されるようになってほんとにありがたいです。”

カテゴリー: 未分類 | コメントする

デンデラ

浅丘ルリ子が実年齢の70歳の老婆を演じるというので話題にもなった映画です。
「楢山節考」などでも描かれてきた「姥捨て」のその先、捨てられた老女たちが生き延びているという設定にちょっと興味を持ちました。
老人を不用のものと見なすような価値観への挑戦とか、女性だけのコミューンというある種の理想郷とか、現代へのアンチテーゼが詰まったお話かな?と。
しかし、実際は、ファンタジーノベルか、ホラーの世界で、ええ~っ!!
せっかく30年間も人知れず、生き残って暮らしてきたのに、いきなり村を襲撃するだの何だの言い出して竹槍訓練とかしてるし、わけわかんね。
で、それ以前に自然の脅威(雪崩とか熊とか)の前にぼろぼろだし。
途中から、話の中心は人喰い熊との血みどろの戦いになってしまってあれ?韓国のホラー映画『人喰猪、公民館襲撃す!』を見に来ているのかな?と錯覚してしまったほど。
浅丘ルリ子はほんとに70なんです。
他の出演者もみんな老けメークだけど、浅丘ルリ子は一番若い新参者という設定のためか、なかでも若々しく感じました。
どんなに老けメークをしても、もともとが美人の女優さん(倍賞美津子とか、山本陽子とか)はきれい。草笛光子は、もっと美人だと思うのですが、怖いくらいの鬼顔の100歳婆でした。
あの深い雪の中でのロケは大変だったろうなあ(たしか、浅丘ルリ子が毎日大量の使い捨てカイロを使ったようなことを言っていた)とは感心するけれど、映画としては、何が言いたかったのかもひとつはっきりしない中途半端な出来でした。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

悩む程ひどかったニキビを治した方法

私は大人ニキビに悩んでいました。大人ニキビという名前通り、20歳を過ぎた頃急に出始めました。おでこに出来ていれば前髪で隠せたかもしれませんが、頬から顎にかけて出来てしまい、頬は隠すことができず随分悩みました。ファンデーションでも隠し切れない程ニキビが大きくしかもたくさんできてしまっていたのです。
ニキビに効くという洗顔フォームや化粧水、大人ニキビ石鹸、乾燥肌ニキビ洗顔料などは一通り試しました。顔も洗い過ぎない方が良いと聞き、洗いたいのを我慢して朝晩だけにしていましたし、つぶしたくて仕方なくてもそれも我慢しました。それでもニキビは少しも良くならなかったのです。
そんなある日知人がエステに行ってニキビを治した話を聞き、エステは高いから行けないと諦めていたのですが、体験コースがお手頃価格で一度くらいならと思い行ってみました。すると内容は悪くなく、すがる思いで契約し、それからエステ通いの日々が始まりました。高いだけのことはあります。効果は次第に表れてきました。ファンデーション無しでは外に出られなかったのに、ファンデーションが要らないくらいまで肌が綺麗になったのです。あんなにたくさんあったニキビが消えてしまうとは驚きですが、お金はそれなりに掛かったものの、きちんと効果が出てしかもそれ以来ニキビが出来ることはないので満足しています。

ノーファンデ 女 30代 会社員 脂性肌

カテゴリー: 未分類 | コメントする

いろんな種類のニキビに悩まされています

ニキビ仮面 男性 40代 会社員 混合肌

私は若い頃からニキビができやすく、顔の周りはもちろん背中やお尻にもにきびができる体質なのです。できるニキビにも色々と種類があるようで、単に赤くはれるものもあれば、黄色く膿んでしまうものもあれば、毛穴が開いて皮脂が飛び出るものもあり、沢山の種類のニキビに悩まされています。
顔の方は毛穴が開くタイプが多く、まるでそばかすのような汚れが目立ってしまいます。この部分は毛穴パックを使って処理をしています。顔のニキビは処理ができるのでまだよいのですが、背中にできるニキビはそもそも手が届かないので、固まるまで何もすることができなかったり、お尻の辺りにできるにきびは、中々つぶれてくれないといったように、できる場所によっても性格が違うようなのです。
お尻ニキビを治すスキンケアにもいくつか種類がありますが、ピーチローズとフェアリームーンというものが有名で売れているようです。
顔だけならまだしも体中にニキビができてしまったら、もう隠し切れないです。
そんな私も何とかあがいてみようと、始めた対策は石鹸を使ってとにかくよく皮脂や角質を落とす事です。今まで世も念入りに時間をかけて顔や体を洗っています。
なんとなくのイメージですが、今まで使ったニキビ石鹸の中ではアルカリ性のものが効果があるように感じています。
これでニキビは少し収まるのですが、問題は汗のかきやすい夏です。この時期はあせも沢山かきますし皮脂の汚れがたまりやすかったりで、一年で最もニキビができやすい時期です。今年もその夏がやってこようとしています。根本的にニキビを直す良い方法があったら、どなたかアドバイスをお願いします!

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント